■現在アップ中の作品■
★リンクで作品目録にとびます★
[TS]
●主に男の子が女の子になるお話です。
 ■「あなたと歩く、この春の小道で」〜あなたと私のつむぐ唄〜【未完】
 ■「ボクたちの選択」〜ボクとワタシと本当の嘘〜【完】
 ■「この残酷で優しい世界の中で」〜あなたがつなぐあたしのこころ〜【完】
 ■「閉じた世界で生きる意味」〜交配と繁殖〜【完】
 ■「彼氏彼女の情事の事情」〜俺達の初体験〜【完】
 ■「僕はオマエを許さない」〜不本意な戸惑いと哀しみに〜【連載中】
 ■「一年生になったら」〜セックス・リフレクション〜【完】
 ■「ボクがキミを護るから」〜世界の平和とアイの唄〜【連載中】

[異種姦-触手]
●主に異種族間とか触手モノのお話です。
 ■「いつまでもどこまでも」〜はじめてのパパとママ〜【完】
 ■「隙間から」〜ゆめうつつであそぶ〜【完】
 ■「私がここにいる理由」【完】
 ■「再会」〜にくらしいあなたへ〜【完】
 ■「再会」〜にくらしいあなたへ〜(胎動編)【完】

[二次]
●同人・パロディ系の二次創作モノのお話です。
▼うる星やつら
 ■「長い夜」〜あなたが愛してくれるなら〜【完】
 ■「微笑みのむこうがわ」〜愛と対価〜【完】
 ■「受胎」〜忌む子の母なりしは〜【完】
 ■「彼の愛奴 彼女の御主人様」
▼FINAL FANTASY VII
 ■[LIPS] CLOUD & TIFA ■ Love & Lovers ■【連載中】
 ■[PAIN] ENTREATY & TEARS ■ Love is The Darkness ■【連載中】
 ■[THEM] CLOUD & TIFA & OTHERS【連載中】

[GTS]
●巨大な美少女のお話です。
 ■サーラとグランド「君が描く2人の明日」
 ■「ギガンテス13」〜闘う巨人と愛の歌〜【完】

■感想など■

2013年07月29日

【ボクキミ】ユウ17

■■【17】■■



 ──“その日”から、ユウの『「彼」のオンナ』としての生活が始まった。


 朝8時頃に目覚めると、まずケータイをチェックして「ウィッチ・ユウ」のままか「便所女」の格好か、どちらかの格好で朝食を摂り、指定された時間まで部屋の中で何をするでもなくぼんやりと過ごす。指定の時間近くになったらその場所に出掛けて行き、男の相手をする。時間は相手の男が把握しているため、特にユウは気にする必要は無い。事が終わるとケータイをチェックし、次の予定を確認する。
 大抵、全ての予定が終わるのは、夜の10時から深夜1時くらいだろうか。
 男の相手をし終わった時に、ケータイへ「予定」メールの着信が無ければ一日が終わる。
 体を綺麗にしてから「彼」の用意してくれた部屋に帰り、そこで待っていた「彼」に抱かれ、「彼」が帰るのを見送って、変身を解かずにオンナの姿のままシャワーを浴びてベッドで寝る。
 その繰り返しだった。
 それはまるで、「デリバリーヘルスのアルバイトをしている不倫中(でも倦怠期)の未亡人(または夫が単身赴任中の子供のいない主婦)」みたいな生活だった。
 実際にそんな女性がいたら頭がおかしくなっているか、それとも完全に心と体を切り離せるようになっているかのどちらかだろうと、ユウは思う。

 ──果たして自分は狂ってしまったのだろうか?

 それとも、完全に心と体を切り離せるようになっているのだろうか?
 そもそも心と体を完全に切り離せるような人間は、人間と言えるのだろうか?続きを読む

2013年07月27日

更新します。

 およそ10ヶ月ぶりになります。
 ようやく1節出せる感じになりましたので、月曜0時に更新します。
 【ボクキミ】の17です。
posted by 推力 at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ■つれづれ■

2012年10月18日

すみません。

 浮気してます。
 イロイロ。

 更新はぼちぼち。
posted by 推力 at 10:00| Comment(20) | TrackBack(0) | ■つれづれ■

2012年10月06日

【ボクキミ】ユウ16

■■【16】■■

 12月20日、火曜日。

 ──この日から、ユウは優也に戻ることをやめてしまった。

 「彼」のモノである限り、哉汰には絶対に手を出さないし、真実を伝える事もしない。
 ウルフに対しては、今まで通り接し自分から詳細を報告しない限り、彼らに察知されるような事はしない。
 そう、「彼」は約束してくれた。
 自分が側にいて哉汰に危険が及ぶよりも、離れる事で逆に護れるのではないかと結論付けたのだった。
 馬鹿で愚かな考えだった。
 正常な状態であったなら、ユウもきっとそう思っていただろう。
 だが、悲しいかな、ユウはもう普通ではなかった。正常ではなかった。
続きを読む

2012年09月30日

Web拍手

> 09/30 01:04 うる星作品いいですね!!

 今もたまにラム熱が再燃するので、ムラムラと書きたくなります。
 でも、ネタはあるのですが、もう純粋なラブラブものは書けない気がします。
posted by 推力 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ■つれづれ■

自動配信

 27日までの自動配信しか設定していませんでしたので、ちょっと色々整理します。
 更新は少しお待ち下さい。
posted by 推力 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ■つれづれ■

2012年09月27日

Web拍手

> 09/27 09:10 おや?更新日程が変わりました?ともあれ更新乙です。毎週楽しみに(?)読ませていただいてます。今はまだ辛い展開が続きますけど後のらぶちゅっちゅ、期待してもいいですよね・・・?

 濃厚なのを予定してます。期待してて下さい。
 「彼」の処置も、それなりに。

> 09/27 09:12 あ、09月25日更新分のカテゴリ分?が間違っていますよー

 修正しました。
 ありがとうございました。

> 09/21 02:14 お手をわずらわしてしまってすみません。A nice bike〜のURLを貼らせていただいたものです。 http://scout.dlydk.com/wp-content/uploads/2012/09/035-305x228.jpg こんな感じのおっぱいが路面の状態があまりよくないビーチ沿いの道を自転車に乗って走る→ぷるんぷるん といった具合の動画でした。削除されなさそうな場所で発見したらまた報告させていただきますw

 着衣おっぱい揺れ系は、元気の素ですよね!
 辛い事があっても、とりあえずおっぱい見てると生きられます。
posted by 推力 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■つれづれ■

【ボクキミ】ユウ15

■■【15】■■

 誰もいない、鍵のかかった園芸部に壁を透過して入り込み、一度優也に戻って全てをリセットする。
 そして鞄からケータイを出してチェックすると、ケータイを机の上に置き、鞄を抱えたまま再びウィッチ・ユウへと変身した。制服も眼鏡も手にした鞄も、肉体以外の全てのものが光り、透過し、分解して、変化した肉体に、魔女コスへと入れ替わって装着される。
 妙齢な女性の姿になったユウは、おっぱいを揺らしながら机に屈み、ケータイを手にすると、メーラーを起動し、ざっとチェックする。
 壁の時計の時刻は、午後1時ちょっと過ぎ。
 指定された時刻は午後1時半。
 場所は隣町の住所で、マンションかアパートの一室らしい。
「……何人かな……」
 そう呟いたユウは、自分がうっすらと微笑んでいる事には、全く気付いていなかった。


 まだ日も高い真っ昼間から、ユウは4人の男達と繋がった。
 男達は全員素っ裸で、ユウだけが魔女コスだった。全員、学校でユウを一度は抱いたことのある男子生徒だった。
続きを読む

★足跡代わりにポチッとしてってくださいな★