■感想など■

2011年07月30日

[LIPS]『Piece.04』「二人の睦」〜愛しあうということ〜

■■【9】■■

「ほら。『ちんちんが欲しいです』は?」
 再び、亀頭の先端を薄肉の隙間に密着させた。
 膣内に入るかは入らないか……そのギリギリまで腰を進める。
「んぅあっ! ……ほ……ほし……です……」
「ん? 言葉が足りないよ」
「ほしいですぅ!」
「抜く」
「いやぁ!」
「ちゃんと言わないとダメです」
 そう言いながら、ちょっとだけ入れた。
「んっ!」

つぷぷぷ……

 亀頭が中に入ったかどうか……というところでピタリと止める。
 じっとそうしていると、彼女は自分でゆさゆさとお尻を揺すって、俺を迎い入れようとした。
 だが俺は彼女の腰をぐっと掴んで、その動きを制してしまう。
「あ……やあっ……入れてぇ……」
 ぐすぐすと、今にも泣き出してしまいそうだ。
続きを読む

★足跡代わりにポチッとしてってくださいな★